• 内観
  • 内観
  • 内観

#054

男はだまって単身赴任

梅田が勤務地のAさんは、箕面、千里中央、三宮と、北摂から阪神間までいろいろ中古物件を探しました。「どこでもいいけど、決め手もない」。そんなときに、ネットで見つけたのが、シンプルハウスでした。「2人だけで物件を探すこと自体不安で、この物件がいいのか悪いのか、リノベができるかどうかもわからない。だから、設計者の目線で一緒に物件を探してくれるのがよかったです」。

シンプルハウスから紹介されたのは、兵庫県の閑静な住宅街の一戸建て。「駅まで徒歩15分で梅田へのアクセスも、環境も、コスパもいい。何より、現地調査に一緒に行った時に、基礎はしっかりしてますね、この柱使えますよ、階段のかけ替えも出来ますと、しっかり教えていただき、決めることが出来ました」とご主人。「いや駅まで18分。少しひっかかりましたよ」と奥さま。少し温度差があったようです。

擁壁は石積みの撤去から掘削・コンクリート固めとイチからやり直し、屋根の葺き替え、外壁の貼り直し、玄関や門扉、窓の入れ替え、階段のかけ替え、耐震、断熱性能のアップと、かなり大掛かりなリノベーションになりました。無駄な廊下はLDKに取り込み、洗面へ、トイレへ直接行けるダイレクト動線に。解体時に剥き出しの天井を見たとき、「これはいい!」と、現しのまま塗り直しました。これが、戸建てのポテンシャルです。設計上必要だった筋交いも、グレーのタイル貼りのキッチンとあわせて、この家のビューポイント、奥さまもお気に入りです。取れない柱を利用してつくった有孔ボードの壁は、いろいろ飾ってLDKのアクセントに、トイレの目隠しに、大活躍。リビングからつながる念願のウッドデッキは、「自宅キャンプをしたり、今後が楽しみです」。

実は、物件契約後にいきなり東京転勤が決定した、何ともついてないご主人。「男はだまって単身赴任」と、今は週末だけの暮らしで、DIYを楽しんでます。

カタログセット無料プレゼント!もっと施工事例を見たい方はこちら リノベーションを体感しよう!ショールームの詳細はこちら