物件提案ロボ

\在宅で家を探す/セルフィン Self inspection

セルフィンはインターネットの物件広告情報を入力するだけで、価格の妥当性や物件の注意点などをAIがチェックしてくれるWebアプリです。
登録を行うと、「在宅で家を探す(セルフィン)」が提供する全ての情報が確認できるようになり、調査結果を保存したり、登録されたメールアドレスにPDFファイルで送信することができるようになります。
物件検討の便利ツールとして、自宅の資産ウォッチツールとして「在宅で家を探す(セルフィン)」をぜひご活用ください。

  1. 特徴売り出し開始から24時間以内!
    希望に合った新着物件情報を、
    いち早くお届け!
  2. 特徴気に入った物件をAIが
    6つの観点から評価

セルフィンで調査する6つの内容

  1. 価格の妥当性

    マンションは収益還元法で対象不動産の想定賃料・価格を。戸建ては取引事例比較法による土地の想定価格と耐用年数から算出。

  2. 対象不動産の流動性

    流動性の高い不動産ほど売却しやすくなります。昼・夜間の人口差から「街力」を算出し、対象物件の流動性を判定します。

  3. 住宅ローン減税

    住宅ローン減税は住宅購入者にとって、欠かせない支援制度です。住宅ローン減税が利用できるかどうか判定します。

  4. 耐震性

    築年月などから耐震性を判定。耐震性が確保が各種補助制度の条件となっているほか、資産保全にも大きな影響を及ぼします。

  5. 管理状況(マンション)

    マンションの資産価値を保つにはきちんと管理されていることが重要。設定されている管理費・修繕積立金が妥当か判定します。

  6. 土地の資産性(戸建て)

    接道状況や建ぺい率・容積率セットバックの有無など、土地の資産制に影響を及ぼす項目について判定します。

クラスカ会員登録フォーム

エラー: Invalid action URL is detected.